ワールドカップの話

ワールドカップの話なのですが、少し前に書こうかなと思ってたんですが、書こうと思いました。

前々からせっかくだから書きたいなと思ってたのですが、書こうかなと・・こういう場所で書いていいのかわからないんですけど、消さないといけなくなったら消そうかな。

 

日本代表の選手が凄かったんですけど、ワールドカップを迎える前は調子が悪かったみたいですが私は深くは知らなかったし、今も私は当時の事は覚えてないのもあるので・・忘れてしまっているかもしれないし、記憶違いでつけたしてしまったりしているかもしれません。

 

この状態だから私は見るのが大変だから見ていないというのも確かにありました。

 

それもでかいんですけど、前はこの状態だから私よりのひいきになったりするとどうだろうと思ったりもあって、日本代表とか見てなかったり、後、日本代表って昔からそうですが、監督によっていろんなサッカーをするものなので、私の場合、スルーパスとかパサータイプなので、そっちびいきになったりとか、私よりに選手を選ぶというか、そういうのも極力気をつけないといけないかなとも思ったりもありました。

個人的にも、いろいろな事をしてくれた方が好きだとか楽しいと思うタイプでもあります。

逆にスルーパスだけのチームとかも、それもつまらないなと。

 

でも、サッカーの歴史とか私は昔から知っている方なので、そういう意味での怖さもあるので見るのが大変とかあるのもやっぱりでかいんですけど。

楽しむというか、仕事的にもあったりとか。

 

先にワールドカップをあんな形で体験できたのは、やっぱり私はサッカーが好きな方なので後から考えると凄い経験できたなといういい方が強い感じでした。

 

日本代表がワールドカップの前の状態悪い感じだったのと、私は扱いが良くなかったとかあるので、どっちもマイナスな状態だったわけだから、さっき書いた私の贔屓とかアドバンテージなものもないから、あんな感じで日本よりでやってもいいかなと思って、やれたなと思いました。

 

ワールドカップの試合とか見ていたりしてわかると思いますが、ズルとか、この状態を利用して悪い方向的な行為、そういうのはしないように気をつけてはいたので、そういうのはありましたよね。

今書きづらいのもあるんですが、リネカーもフェアーな試合だったから印象が良かったと話してました。

私の場合、リネカーも印象深い選手というか、そういう選手なんですけど、今の機会に書いた方がいいのかもしれないですけど。それもそれで意味があるワールドカップだった気もします。

 

日本代表は、なんというか状態も悪いながらも、私も含めてですが状態が悪いという感じで試合に対しては勝とうという意識があって、私は昔の日本代表のイメージが強いからそう思うのかもしれませんが、全力でやろうという姿勢というかそういうのは見えてもそれが試合の結果やゴールに結びつかないとかそういう姿勢でなく、ゴールに向かう姿勢がそういう真面目な姿勢から出なく上手くかみ合った精神状態や行動が見えた感じがしました。

 

人によっては、それが良くないという人もいるのかもしれませんが、そういう状態が悪いのがかえってワールドカップなのにそれを忘れさせる精神状態になっていたようにも見えたし。

 

極力、このようなブログなので綺麗に書けるようにもしたいので、それにも注意して書きたいと思います。

 

予選も凄かったんですけど、ベルギー戦がやっぱり個人的にも、おそらく他の人も凄かったと思うんですが、みんな同じ意見で合ってるんでしょうか?

私はベルギー戦に入る前に、今回は日本よりという事でワールドカップの試合を見ていて、システム的という意味で弱点がないかと見ていました。

真剣に応援する日本のサポーターの映像もあるので、そういう意味で私もキチンと日本よりの立場でちゃんとしないととも思えたし。

 

ベルギーは、基本3バックで、がっちり守る時は5バックとか、4バックになっていたりしたと思います。

でも、基本3バックでしたよね。

これはサッカーをやっている人は知っている人は知っているかもしれないんですけど、3バックの弱点というのは3バックの両脇にできる空間をフォワードが狙うというのがあります。

 

最近、3バックって珍しいかったです・・・私はサッカーを見ていないからそう思ったのかもしれないですけど。

4バックが普通ですから。

 

わかりやすく話すと、サッカーのグランドは広いわけなのでディフェンスが3人で守るのは難しいですよね。

そして、今のサッカーはグランドを広く使うというより、ボールがある場所にコンパクトに選手が集まって数的優位を作ったりするのが一般的です。

 

私はよく4バック主体が多いのに、3バックの事についても知っていると考える人もいるかもしれません。

ヴェルディーの黄金期のDFをしていた加藤久さんという方で、当時はサッカーをやっているのに(書き方が変ですけど)頭が良くて早稲田大学を卒業している人という事でサッカー方面では有名だった人がいます。

 

私はこれを知ったのは、

その人が社会人になって確かスカパーだったか、何かで昔、ディフェンスのフォーメーションについて解説している番組を見たからなんですね。

私は社会人になってから、サッカーとか試合とか適当に楽しみでみるくらいなんですけど、ちょうどせっかくだから戦術について覚えさせてもらおうかなと思って見てた記憶があります。

 

ただ、ベルギーの過去の試合も見ていたし、強いチームだというのも情報は私も知っていたので、普通に考えてそんな事を私だけが知っているわけでないし、それまででも対戦相手は考えて戦っているのは予想できたし・・しかもワールドカップですから。

素人の人は、もしかしたら私がそこを指摘したのが凄いと思っているかもしれないですけど、そんな簡単な話ではないなと思いつつ、そこをあげてました。

そういうやりとりは、サッカーをしている人の間ではあったんだと思います。

 

実際に、予選でも確かメキシコのチームも3バックの脇の部分を狙って攻めてたように見えますが、ゴールには結びつきませんでした。

ただ、その脇を埋めるという意味でベルギーは4バックにしたり、5バックにしたりとかだったと思います。

その連携で、ゴールに結びつかなかったけど、上手くかみ合わなかったという事っぽいですがディフェンダーと4バックにしている選手が試合中に口論というか、指摘しあってた光景もあったと思います。

 

ベルギーの選手はみんな個人的な能力が高い人ばかりですが、とにかくシステム的にいうとそこの連携があまり上手くいってないという感じでした。

試合中に指摘してたみたいだからがわかりやすいのもありますけど・・。

 

後、ベルギーのワールドカップ予選の最後の試合は消化試合でしたけど、控えの選手の人も同じフォーメーションで同じ行動パターンをおそらくしているんじゃないかという動きでした。それに日本代表よりベルギー代表は強いわけなのでシステムをわざわざ変えてくるリスクも起こさないと思うし。

後、日本代表のフォーメーションはもともと、そういうベルギーのフォーメーションに相性は良さそうだなとは思ってたけど。

 

ただ、なんですが私も他の人が予想するのと同じで、ベルギーは強いので苦戦なく勝てる方が強いんじゃないかと思ってました。過去の試合を見ていても強いなぁと思って見ていたし、真剣に試合を見れば私も主力選手とかそういうのは見れるレベルではあると思うので、そういうのはわかるし。

 

何回も書きますが、そういう意味で私が凄いというより、あの時の日本代表の戦いは凄かったです。

 

それに私の状態は敵もみんなも見ているわけなので、詳しくは話せないとかもあるし、私が例えばもっと具体的にこうした方がいいと話しても無理な状況なわけですから。話せないのもあるので。

そういうのが伝わっていたかどうかもわかりませんけど、私がプライベートみたいな感じでサッカーの動画で見てた時に確か、同じくヴェルディーの黄金期で、元日本代表の当時人材が不足していた左サイドのサイドバックだった都並さんが、バルセロナのサイドバックでしたっけ(忘れた気がします)、利き足の関係でシステムに穴があいていたのを見抜いてそこを相手チームが攻めてたのとかあったのを解説したりとか。

私はそれを見てて、都並さんも凄い人なんだなと思いました。ふざけてたりする事がある印象があったんですけど。

私はそういうのを気づかないと思います。

 

風間さんが、どこだったかの監督をしていた時にも徹底的にサイドバックを狙っていたとかあったり、チーム全体が事前にその作戦に従うようにしてたように見えたりとか。

風間さんもブンデスリーガーでやってたという話らしいので、やっぱり、凄い人なんだなと思って試合を見てたんですけど。

私の場合、パサータイプなのもあるからボールをける時にどうなるか予想したりできる部分があると思うんですけど、風間さんの場合ストライカーだと思うので・・、知ったかぶりとかそういうのせずに確か、どこかで思い違いかもしれないですけど、そういうのよくわかるなみたいな話をしていた気がして、そういうハッタリしないタイプの人なんだなと思った記憶があって。

 

そういうイメージが日本代表にも伝わってればという意味で、単に先に右の3バックの方を私は指摘した感じでした。

後、左の脇の空間の3バックは無理っぽいだろうなと思いつつ、そっちも指摘したんですけど。

それで日本代表はあんな感じでしたからね。

 

それぐらいの感じで、私はやっていただけで。

実際に私は指摘はしたけどどうすればいいかという具体的にどう攻めるのととなると対策は、私はハテナな感じでした。

 

実際にメキシコもそれも試して、負けていたわけですから。(確か)

 

そんな感じで試合を実際に見たんですが、日本は攻撃的に攻める形で、ベルギーは基本的には体制を崩さないで3バックでむかえたように見えました。

多分ですが、香川はわざとなんでしょうけど攻めに加わらない形で、柴崎を前線でスルーパスを出す役に回させたんでしょうね。

本田か香川かというトップ下の争いをしていただけに、スルーパスを出せる柴崎を前線にいかせたのも意外だったと思うし。

本田も相手チームからするとジョーカー的に活躍してましたね。

そういう意味で、日本代表は上手くいっていないわりに本戦ではそれが上手くいきていた感じがあって。

 

私の場合は、柴崎がスルーパスを出せる選手でもあるのは知っていたというか、もともとはそこの選手だったと思うので逆に前線でダイレクトプレーとか、ボランチの位置とかもできる選手になってたのが凄いなと思うんですけど。

もともとできる人なのかもしれないけど。

 

それにベルギーのディフェンダーは対応しづらい感じで、先制点の時も柴崎は余裕があるのも凄いんですけど、わざとパスを出すふりをして、ディフェンダーはそれにつられてというか、2対1でもあったから難しいと思うけど、ディフェンダーはパスカットを優先したのもダメになって、冷静に裏を狙って待っていた原口にスルーパスを出して通って。

 

そこで原口がまた、凄いんですけどキーパーのポジショニングも良かったように見えるけど、シュートをワンフェント打つように見せかけてから、キーパーの左側からゴールでした。

あのシュートも難しいと思うんですけど、本当に凄いなと思いました。

書いてはいますが、私は普通の人が相手でも絶対できません。

 

確か、加藤久さんが3バックの裏を狙う動き方もあんな感じだったと思います。

黒板で矢印で説明してた記憶が私はあるんですけど、裏の狙い方はあんな動きの方向だったと思います。

 

ただ、ベルギーからするとちょっと4バックをする時の選手が冷静を失って前に上がり過ぎたのか、それともチーム全体がそれをしてもいいくらいに作戦をたてたのかわかりませんが、そこはちょっと個人的に残念な感じもありました。

私の場合、指摘はしたんですけど私のきっかけでそういう状態を作り出したとしてしまったら、私はそういう気持ちはなかったので。

私はベルギーのほとんどの選手がパサーが多いのを指摘はしましたが、私はシステム的な意味でその場所を指摘したので。

確か、右のポジションにまで上がって、右足でラストパスに挑戦していたようにも見えたので。実際はみんなポジション的な能力は高いとは思います。

 

ただ、その後、乾が左サイドか決めたのも驚きました。思いっきり芯をとらえてシュートして決めてました。

 

私の場合、具体的にどうすればいいかとはわからないで、あんな感じで指摘してたので当時の日本代表の試合を見てて、凄いなと思いました。

 

日本代表が2-0で勝って前半を折り返したんですけど、私は2点だけではわからないなとも思ったり、風間さんの時みたいに事前にプランとか決めてたらいいなとも思ったんですけど、ただ後から考えても、日本代表が2-0で前半を勝っているプランなんて予想つきませんからね。

ありきたりですが、私は守るのか攻めるのか決めてとかそんな感じくらいしかなかったです。

で、日本代表は攻めにいってましたが、おそらく守っても攻めててもベルギーは底力で勝ってたようにも思えますが、ベルギーはやっぱり強いなという後半でしたね。

 

最後、カウンターを食らった時に上空の映像で選手の動きを見せてましたが、これは無理そうだなと思ったら、やっぱり無理で逆転でした。

私はそんな感じで見てました。

選手の人もそういうのわかって動いてたと思うので、そうなんだろうと思うけど。

 

欲をいえば前半で3点ぐらいあれば、日本は確実に勝てたのかなと思ったけど、それもわかりませんからね。

 

普通にワールドカップを見れてたら、疲れないんですけど、あんな感じでもあるし、次のブラジル戦までとなるといいやとも思ってた部分も正直あったんですけど、きちんと日本よりでやるのかどうかとか葛藤もありつつ、きちんとやったつもりです。

今思うと、それでもブラジル戦までいって、キチンとやれれば良かったなと思いますけど、あそこまで日本代表がやったのは凄かったなと思いました。

 

やっぱり、自分レベルでワールドカップはないので、貴重な経験ができたなと思いました。

でも、この状態でワールドカップに関係するのもどうなのかとも思うのはやっぱりありますね。

 

私の状態での記念とか歴史的なものとしてはいいかなとも思いますけど、

監督レベルとかも実際はないですからね。

選手交代とか誰だとか、ワールドカップ中にばれたと思いますが、本気でわからないんですね。

誰が交代が適切かとか。

後、ワールドカップとかそういうの見ない方がいいのかもと思えます・・見るかもしれないけど。

そういう意味では楽しみで見れる人たちが羨ましいです。

 

 

やっぱり、実際に2ゴールあげているのが凄いですね。

やらせなんじゃないかとか、時々思ってしまいます・・けど、

あれをやらせでやれといってもなかなかできないですよね。